黒夜行

左脇のプロフィールにある「サイト全体の索引」から読みたい記事を探して下さい。

【今日考えたこと】~その他③~(2015年1月~2015年3月)

2015/3/31

「もしも」

【今日考えたこと】 例えば研究者が、細菌とか微生物に対して何か実験をしている時、当の細菌とか微生物とかに知性があるとした場合、「人間という知性体が俺たちを実験台にしている」と考えることはない気がする。それは、自然災害みたいに映るのではないかと思う。

【今日考えたこと】 であれば、僕らが「自然」と認識しているものの中にも、もしかしたら、「知性を持つ生命そのもの」だったり、あるいは「知性を持つ生命による何らかの活動」であったりする可能性ってあるのではないかと思う。僕らがそこに、「知性」を見いだせないだけで。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「アイデア」

【今日考えたこと】 「形状記憶歯ブラシ」(いくら磨いてもブラシの部分が広がらない)が欲しいな、とか思ったけど、高そうだし、そもそもそんなん作ったら歯ブラシを買う人が減っちゃって歯ブラシメーカーが困るだろうから、きっと開発されないだろうな



2015/3/28

「思考」

【今日考えたこと】 「型」と「How to」は何が違うだろう?一番の違いは「時間の重み」だと思うんだけど、その「時間の重み」が生み出すものは結局、「説明の要・不要」なのだろうと思う。

【今日考えたこと】 「How to」は、その正しさを何らかの形で説明しなくてはならないと思うのだけど、柔道や華道の「型」は、説明がないまま機能するし、「それについて説明する行為」それ自体がまた一つの学問なり道なりになる。

【今日考えたこと】 「説明はないし、されても理解できないけど、でも正しい」というものが「型」なのだとして、そんな「型」が数多く残っているというのは、なんとなく、文化的な豊かさの指標に思える。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 僕は、比較的だけど、自分の言動に「一貫性」がある方だと思うんだけど、当然、前に言っていたこととまるで違うことをすることも多い。「コミックは完結しないと読みたくないし、完結すると長いから読めない」とか言ってたけど、今年は結構読んでる。

【今日考えたこと】 そのコミックの話は、自分の中で「一貫性がない事例」として捉えていないんだけど、ちょっと考えてみたんだけど、理由はよくわからない。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「愚痴」

【今日考えたこと】 「ルールを明確にして周知してくれたら従います」と何度も(直接ではないけど)言っているのに、その「ルールの明確化・周知」の部分は一切何もしないまま、「ルールを守っていないとこうなるよ」という脅しだけずっとされてる事例があって腹が立つ

【今日考えたこと】 僕の考えでは、そもそも「ルールが明確ではない」ので、僕は違反しているも何もない、という解釈なのだけど、なんか最後通牒みたいなのが来たから、もう直接話そうと思う。しかしホントに、嫌いな出版社だよ。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 「寂しさ」というのは消えるものじゃないんだけど、「寂しさ」に気づかないで生きていける環境が様々に整いつつあるお蔭で、「自分は寂しさを感じない人間だ」と思っている人は結構いるのではないかと思う。

【今日考えたこと】 もちろんこれは、逆方向もある。「寂しさ」を隠してくれるツールがより「寂しさ」を呼び起こす、という方向だ。誰かと繋がっていられる時間が長くなればなるほど、一人の時間に感じる「寂しさ」が相対的に増えることもあるだろう

【今日考えたこと】 というようなことを何で考えたかといえば、雑誌か何かの表紙で「不倫する妻が多い」的な特集を見かけたから。「自分が持ってる寂しさに気づけない」とか「相対的に増えすぎた寂しさに耐えられない」とかが原因だったりするかな、とか。

【今日考えたこと】 自殺するサラリーマンが減らないのも、引きこもる若者が増えるのも、万引きしちゃう老人が増えるのも、「寂しさはうまくやれば0に出来るのではないか」という幻想が引き起こしてたりしないかしらん。知らんけど。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 創作物に対しては脊髄反射でいいと思うんだけど、ルールとか常識とか道徳とか、そういうものに対して脊髄反射で反応するのは止めようよ、と思うことは多い(自分がそうなっていないことを祈る)

【今日考えたこと】 もちろんそれは、「情報が増えすぎて処理能力を上げる必要がある」とか「RTするだけで情報発信できるツールがある」みたいな外部環境の変化による部分は大きいと思うんだけど。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 考え続けていれば、答えは出なくても、道はできる。



2015/3/27

「言葉」

【今日考えたこと】 「泥のように眠る」って表現、「泥」の気持ちになったことなんか一回もないのに(そういう意味じゃない?)、どういう眠りの状態なのかパッと伝わるんだよな。不思議。この表現が最初に登場した時から、どんな眠りの状態なのか、パッと伝わったのかな???

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「言葉」

【今日考えたこと】 うまく説明できないけど、「複製原画」っていう単語に、なんかモヤモヤする。



2015/3/26

「思考」

【今日考えたこと】 「勉強」は大人になってからでもいくらでも出来るけど、「勉強する習慣」を身につけるのは、大人になってからだとなかなか難しい。「学んでいることの中身」は何であれ、子どもの頃に「勉強する習慣」を身に着けて置くのは大事だよな、と。

【今日考えたこと】 僕はゲームが出来ないけど、それはゲームをする習慣がなかっただけで、まあきっと勉強も同じでしょう。「勉強ができない」って、能力だとかなんだとかの問題の前に、まず「習慣」がないだけって可能性の方がたぶん高いと思う。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「生き方」

【今日考えたこと】 楽しそうに生きてる人でも、案外(自覚的には)楽しいことがないんだな、と思った日である。



2015/3/25

「世の中」

【今日考えたこと】 高校生と思しきお客さんから、「辞表の書き方の本」の問い合わせ。聞いてみると、バイトを辞める時に書く文書について知りたかったようだ。今までバイトをすべてバックレてる俺からすると、なんというか、とても真面目だ(俺がダメすぎるのはともかく)



2015/3/21

「愚痴」

【今日考えたこと】 腰の低い営業さんはどうも苦手。特に相手が年上に見える場合。もう少し普通というか、ナチュラルでいてくれたらいいと思うんだけど。穿った見方をすると、ちょっと馬鹿にされてる感じもしちゃう。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 天邪鬼なので、万が一にも自分の主張がメジャーになることがあれば、その時にはもう、それとは全然違うことを言ってるような気がする。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「社会」

【今日考えたこと】 ポイントカード類の、僕が考える最大のデメリットは、「ポイントが貯まりさえすればどこで買ってもいい」というタイプのお客さんを、自らの手でどんどん生み出していることだと思う。



2015/3/20

「思考」

【今日考えたこと】 「子どもの科学」って雑誌の表紙に、「元素選抜総選挙!」って書いてあって、面白いと思った。



2015/3/19

「雑談」

【今日考えたこと】 最近聞いて驚いた話がこれ。「入口には、あんまり売れなさそうなものを置くように。」 伝聞なのでどこまで正確な話なのか分からないけど。本当にこれはビックリした。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「言葉」

【今日考えたこと】 500年後ぐらい先の国語辞書には、『便利』って単語に、「危険」みたいな意味が追加されてそうな気がする。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 前に読んで面白いなと思ったWiiの話。Wiiの開発時、最も重視されたコンセプトが、「お母さんに嫌われないこと」だったという。何かと嫌われになりがちなゲーム機。家にきちんと置いてもらうには、まず何にせよお母さんに嫌われてはならない、というところからスタートだった

【今日考えたこと】 この話の好きなポイントは、ゲーム機開発者自らが、「自社で開発しているゲーム機」を一旦「ゲーム機ではないもの」として捉える努力をした、ということだ。まず「お母さんに受け入れられるもの」をめざし、そこからゲーム機としての機能性を高めていく。

【今日考えたこと】 ものづくりに関わっている人は、「それが好きだから」という理由でそれに携わっている人が多いと思うのだけど、自分が作っているものを、一旦そうではないものとしてみなしてみる、という視点は面白いなと思ったのでした。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「敷き方」

【今日考えている】 自分の人生を、「いかにハッタリだけで生きていけるのかという社会実験」みたいなものとして捉えてる節がある。社会実験というには、規模が小さいけど。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「生き方」

【今日考えたこと】 『それがどんなものであっても、少なくても60~70%ぐらいの興味・関心を持つことができる』というのは僕の特徴なんだけど、同時に、『それがどんなものであっても、90%以上の興味を持つことができない』という特徴もある。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 調べれば何でも分かる時代だけど、それでも情報を頭の中に入れて置く理由は、「自分が知らないことの輪郭がどんどんはっきりしていくから」というのはあると思う。頭の中に入れた情報そのものではなく、現時点で頭の中に入っていない情報を浮かび上がらせる部分に価値がある

【今日考えたこと】 池上彰は、新聞を何紙も読んでいるが、一紙を読むのに10分も掛からない、みたいなことをどこかで書いていたように思う。何故なら、新聞に載っている情報の「現在地」はすべて頭に入っているから、後はその変化だけを頭に入れていけばいいからだ、と書いていた。

【今日考えたこと】 知れば知るほど、知らないことの輪郭がはっきりし、情報に出会った時、「それが頭の中に入れるべき情報かどうか」を瞬時に判断できるようになるのだろう。ネットをいくら使えたところで、こうした形での情報収集の速度には、到底敵わないだろうと思う。

【今日考えたこと】 なんでも頭に詰め込めばいい、ってわけでももちろんないのだけど、「ググればなんでも調べられるんだから、なんで覚えなきゃいけないの?」という態度は、ちょっと怖いなと感じる。



2015/3/17

「思考」

【今日考えたこと】 感情や価値観には、大体「基準」がある。ごく一部の人を除いて、だいたい人間は、比較でしか物事を捉えられないからだ。だから、何か「マイナスな」感情とか「おかしな」価値観を認識したら、自分がそう感じる要因となっている「基準」に疑いの目を向けるのは良い意識だと思う。

【今日考えたこと】 「正しい」「辛い」「おかしい」「最高」「楽しい」「寂しい」「不幸だ」 こういう感覚の時に、「何故自分がそう感じるのか」という「基準」を深めてみると、その感情・価値観を違った風に見ることができる。基準を動かすことで、感情や価値観を変えられることもある。

【今日考えたこと】 僕の場合、何かに対してイラッとした時、それと同時に、「ああなるほど。俺はこれに対してこんな基準を持ってて、こういう部分に差があるから怒りを感じるんだな」みたいな分析もほぼ同時に浮ぶから、なかなか怒りが持続しない。「イラッとした」という感覚は、まあ残るわけだけど

【今日考えたこと】 一方で、自分の中に「自分がそういう基準を持っていると認めたくないと思う基準」がある時、それに関連した悩みやウダウダが頭にこびりつくと、無意識の内にその「基準」に思考を行きつかせないようにするので、色々考え続けても、なかなか思考はクリアにならない。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「雑談」

【今日考えたこと】 見た目的にも人間的にも特に興味がなかった人が、最近眼鏡をかけ始めたんだけど、眼鏡好き的に非常に良い感じの顔になって(「顔になって」ってなんか失礼だけど)、しかし人間的にはどっちかというと嫌いな部類だから悩ましい。

【今日考えたこと】 何が悩ましいって、つい視線が向いてしまうのである。ついつい。悩ましい。眼鏡は正義。



2015/3/16

「言葉」

【今日考えたこと】 「この言葉ではうまく表現できない」っていう感覚が、新しい価値観とか感情とか言葉を生むような気がしてる。だから、絵文字とかスタンプとかで、自分の感情を表現できる「気がしている」人には、そこまで関心が持てないと思う。言葉の周りでグルグルしてる人の方が僕には魅力的。



2015/3/15

「思考」

【今日考えたこと】 僕は本を読む時、おっと思った文章にはバシバシ線を引くのだけど(でも、小説の場合、あんまりそれをしないんだな。自分の中でどう区別してるんだろう? 失礼な言い方になるかもだけど、「作品」なのか「情報」なのかという違いかも)、昔読んだ本を読み返すと面白い。

【今日考えたこと】 昔線を引いた部分が、今は別にそこまで響かなかったり、逆に昔は線を引かなかった部分にオッと思ったりする。ただ「線を引く」というだけの行為なのだけど、それは同時に「自分の考えを保存する」という行為でもあって、ちょっとしたタイムマシンみたいだ。

【今日考えたこと】 最近テレビか何かで、「学生用に、ノートを共有できるサービス」みたいなのがあるらしくて、なるほどそれは面白いと思った。今電子書籍なんかだと、どうなんだろう、自分が線を引いた部分をどこかしらで共有できる、みたいな機能ってあるんかな?

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 夢を見ることは僕はほとんどないけど、夢を見た後、起きてすぐ記録したりしないと、夢の内容ってすぐ忘れちゃう(僕は記録しないから、すぐ忘れる)。これは、「思考」も同じものがあって、何かふっと思いついた時にざっと書き留めておかないと、すぐ忘れてしまう。

【今日考えたこと】 でも、夢も同じだと思うんだけど、結局文章で書きだしたことって、夢の質感が失われる。「思考」も、それを思いついた瞬間の質感は、どうしても文章では再現できない。それでも僕らは、文章を使って「思考」を保存するしかない。

【今日考えたこと】 いずれテクノロジーが進化して、「思考」を「文章」を経由させずに、「思考」のままやりとりすることが出来るようになったら、なんというかもっと、それぞれの人間の見ている世界の違いがくっきするだろうし、今以上に、お互いを理解できなくなるだろうなと思う。



2015/3/14

「思考」

【今日考えたこと】 何か創作物に対して「評」を書く時、「評者自身」も評価される。「悪い評」ならなおさら。例えば、「この作品の善し悪しは自分には分からないけど、でも嫌い」という「感想」は、いくらでも自由に書けばいいし、それで「感想を書いた者」が評価されることは(普通は)ないと思う。

【今日考えたこと】 でも、「この作品はダメだ」という「評」を書く場合、「評者」がどこまで読み取れているか・考えているかなど、作品全体を考慮していることが求められると思う。少なくとも僕は、その作品に関する全てを(全てとは言わないまでも)読み取れたと思えない限り、「悪い評」は書けない

【今日考えたこと】 発信ツールの発達のお蔭で、誰しもが「感想」や「評」を発信できるようになったけど、その度に、「評者自身」の能力も俎上に載せられているのだということを意識した方がいいよなぁ、という文章を結構見かけることがある。

【今日考えたこと】 自分のブログでも、「悪い感想(僕は自分で評を書けているとは思っていないので)」を書く時でさえ、より強く作品を読みこもうと意識はする。良い感想を書く時以上に、少なくとも意識の上では、きちんと・深く読もうという意識になるし、それが必要だと思っている。



2015/3/13

「もしも」

【今日考えたこと】 3Dプリンタって、(現時点ではまず無理だろうけど)、将来的には「ノートに書かれた文字」まで再現できるのかな?友達から借りたノートを中身ごと丸ごとコピーする、なんていう使い方が出来るようになるんだろうか?

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯



「仕事」

【今日考えたこと】 売り場を任せる時に気を付けていることは、「意見しすぎないこと」と「褒めすぎないこと」。意見しすぎると、自分で考えない傾向が出てきちゃうかもだし、褒めすぎると「僕に褒められること」を目指した売り場作りをしちゃうかもしれないから。そのバランスは気を付けているつもり

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「雑談」

【今日考えたこと】 amazonのレビューを見てる時、『◯◯(作家名 呼び捨て)が嫌いなので全然読みたくないです。数いる作家の中でも、とりわけ嫌いな作家です』ってのを見つけて、(恐らく)読んでないだろうに、なんでこんなレビューを書こうと思ったのか。読んでるならともかく。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「コミュニケーション」

【今日考えたこと】 何か質問をした時に、「答え(正解)を返そうとする人」と「自分の意見を返そうとする人」がいて、お互いにこの点が食い違っているためにやり取りがうまくいかない、みたいな状況をたまに見かける。



2015/3/12

「生き方」

【今日考えたこと】 勉強するのも「暇つぶし」だって言ってるんだけど、最近なかなか勉強が楽しくなりつつある。勉強って、スタートはどうしてもしんどいから、そこで諦めちゃう人が多いんだろうけど、しばらくするとランナーズハイみたいになって、面白いポイントに到達するイメージがある。

【今日考えたこと】 僕は、「勉強できるorできない」の差って、「勉強時間」と「勉強効率」にほぼ依存すると思ってるんだけど(一部の超天才は例外)、勉強できる人ってたぶん、「しばらくしたらランナーズハイになる」って経験で知ってるから時間を費やせるんだと思う。

【今日考えたこと】 まあ、「試験のために勉強する」とか、あまりにも面白くないから、そういう勉強だとなかなか、ランナーズハイになることはなかったりするかもしれないけど。「試験のためではない」という意識を無理やり持つ方が楽しく勉強できる。

【今日考えたこと】 あと、勉強を娯楽として捉えた場合、コスパは最強だと思う。問題集とかテキストを買えばしばらく持つし、勉強にもよるけど、後はノートとペンがあれば事足りる。素晴らしい。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「社会」

【今日考えたこと】 もし日本がデフォルトした場合(デフォルトって単語の使い方、合ってるかわかんないけど)、クレジットカードとか電子マネーって使えるんだろうか?

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 「隙間の時間」など既に存在しないのだけど、「ある」という設定で色々考えてみると、その考えた先に「隙間の時間」が生まれることがある。これは、数学の「虚数(i)」と同じ発想ではないか、と思った。



2015/3/11

「雑談」

【今日考えたこと】 ある版元の文庫の注文書。これまで「送料版元負担の封筒で郵送するバージョン」だった注文書が、「ファックス専用」に変わってた。やはりキツイのか、と。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「雑談」

【今日考えたこと】 確証はないのだが、あるスタッフが「クロコーチ」の問い合わせを受けた際、「黒麹」で検索していたのではないかと僕は疑っている。



2015/3/7

「仕事」

【今日考えたこと】 ある文庫の初回配本数が、増えてる気がする(なんとなく)。売上下がってるのに。「ウチの店のそのレーベルの売り上げは良い」という可能性はあるけど、そんな感じはないし、だとすれば、「他も下がってて、相対的にウチが上がってる」ってことか?うーん、だとしたら怖い。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「雑談」

【今日考えたこと】 「ソロモンの偽証」は、単行本で買っても文庫で買っても、ほぼ値段は変わらんな。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「言葉」

【今日考えたこと】 店内で電話をしていたお客さんが、何の話をしているのかさっぱりわからなかったけど、「潰れるか潰れないかどっちかなんだよ」って言ってるのを聞いて、まあそりゃそうだろうなと思った。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「仕事」

【今日考えたこと】 「期待されてない(少なくとも、僕がそれを感じることはない)」のに「自由度が高い」という今の環境は僕にとってはある種理想的。特に、「期待されてない」ってところが。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「社会」

【今日考えたこと】 「情報」が多すぎるが故に、「情報を選別するための情報」が増え、さらに「『情報を選別するための情報』を選別するための情報」が増える。「情報を選別するための情報」なのに「情報」みたいな見かけのものもあったりする。

【今日考えたこと】 だから「情報」「情報を選別するための情報」「『情報を選別するための情報』を選別するための情報」を見分ける意識が大事。

【今日考えたこと】 ちなみに関係ないけど僕は、「準備しなきゃ」「あぁ、それなら準備の準備もしないと」「あぁ、ってことは…」みたいに考えて疲れていきます。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「雑談」

【今日考えたこと】 「していること」だけを見れば「良い事をしてる」んだけど、「その伝え方・態度・表現法」が「良くない」人を見かけて、なんか昔の自分みたいだなと思いました。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「コミュニケーション」

【今日考えたこと】 「質問」は「その質問の意図」を一緒に伝える表現をする努力をしないとうまくコミュニケーションが出来ない。当たり前のことなんだけど、出来てないよなぁと思う人をよく見かける。僕は、まあ、努力はしてる。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「言葉」

【今日考えたこと】 「もれなく」って単語、基本的には「全員に」っていう意味だと思うんだけど、最近、「あなたがたとえ嫌だと思っていても必ず」みたいな用法を耳にする。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「雑談」

【今日考えたこと】 朝から複数の小学生(同じ集団かは不明)が、店先にあるガチャガチャとかゲーム機用にバシバシお札の両替に来るんだけど、トータルで1万円を超えた気がする(2万近くいってるかも)。君たちのそのお金は、いったいどこから出ているんだ、と聞きたくなる。あと、無駄遣いは止めろ



2015/3/6

「雑談」

【今日考えたこと】 現代人にとっての「アニメ」とか「ゲーム」の話って、イギリス人にとっての「天気」の話みたいなものなのかもしらんな、と思ったり。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 人と話したり文章を書いてると、割と色んなアイデアが思いつく。本当に思いつき程度だけど、それを恥ずかしがらずにガンガン外に出すようにはしている。「こんなアイデアは…」とか思うより外に出してみる方が、ブラッシュアップされたり、まったく別の何かの一歩になったりする

【今日考えたこと】 だから営業さんにも思いつきを喋りまくるし、ツイッターにもこうして書くんだけど、でもそれって、「(自分も含むけど)誰か他人が良くなる(かもしれない)アイデア」の場合だけ。「自分だけにしか関わらないアイデア(とか意見)」は言えないってのは、日本人だなって感じる部分

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「雑談」

【今日考えたこと】 タイトルに「東大生の(が)~」と付く本は多いけど、「京大生の(が)~」というのは少ない印象がある。その一方で、これも僕の印象だけど、小説家には「東大卒」より「京大卒」の方が圧倒的に多いイメージがある。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「雑談」

【今日考えたこと】 文庫の新刊の表を見てると、単行本を文庫にする文庫化のスピードが、もうまったなしって感じになってるなって思う。



2015/3/5

「雑談」

【今日考えたこと】 去年からずっとひたすらやってる数学の問題集が、今5~6周目ぐらいなんだけど、さすがに飽きてきた。さすがに、このターンが終わったら、別の問題集に行くつもりだけど。つくづく、高校時代の俺は勉強出来たんだなぁ、と思いますね。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「社会」

【今日考えたこと】 現代人は、言葉と表現力がないという印象があるけど、それは、「生まれついた時から度が強いサングラスをかけてるみたいなもの」かもと思った。生まれた時からそのサングラスがあるから、その人にとってはそれが普通だけど、度が強すぎて見えてないものがたくさんある。

【今日考えたこと】 色んな形で言葉を取り込むことで、徐々にそのサングラスの度が薄くなっていって、視界が広がる、という感じかもなぁ。本人の立場からすれば、サングラスの無い状態を知らないわけだから、自分の視野が狭いことには気づきようがない。

【今日考えたこと】 ちょっと前まで、「情報」というのは「自ら取りに行くもの」だったように思うんだけど、あまりにも情報が増えすぎた現代だと、「情報」ってデフォルトで「与えられるもの」になってる。若い世代であればあるほど、確実にそういう意識を持っていると思う。

【今日考えたこと】 「情報」は「自ら取りに行くものだ」という意識を持つだけで、「情報」というものの捉え方や接し方が変わるような気がする。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「雑談」

【今日考えたこと】 バルザックの「谷間の百合」を、「百合の谷間」にすると、一気に作風が変わる。



2015/3/4

「仕事」

【今日考えたこと】 今日は本当に、「本屋で良かったなぁ」と思う出来事があった。エエ仕事してるやん、俺、みたいな。いや、まあ俺だけの力じゃないけどさ。

【今日考えたこと】 「生活必需品」ではないからこその存在意義、みたいなものを実感させられた感じがします。なかなか厳しいっすけどね、「生活必需品」じゃないものを売るって。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 「最短距離」というのは、大抵最短距離には見えない。例えば平面の地図のように、「○○図法」の違いによって最短距離の見かけ上の経路は変わるし、それは大抵直線ではない(はず)。たぶんどんなものでも、一見「最短距離」に見えないものが最短距離である。



2015/3/3

「生き方」

【今日考えたこと】 今年は、俺の弱さが試される年のようだ。でも、「底がどれぐらいの深さにあるのか?を知る」という、ある意味では前向きな目標を持つことにしている。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「言葉」

【今日考えたこと】 「陰口をたたく」って表現があるけど、なんでこれ「たたく」って動詞なんだろう?って疑問に思ったんだけど、ちょっと思いついたことがある。たぶん間違ってるだろうけど。

【今日考えたこと】 たとえば「勝手口」とか「玄関口」みたいな感じで、「口」には「扉」的な意味とかイメージがあったりするんじゃないかな、と。「扉」だから、「たたく」っていう動詞を使うのは自然なのかも、と思ったんだけど、どうなんだろう?



2015/2/28

「言葉」

【今日考えたこと】 「セクハラ」という言葉が、存在しない方が良かったのではないか、と思うことがある。『セクハラ』という行為は当然存在するのだけど、「セクハラ」という言葉はどんどん、『セクハラ』という行為以外の事柄まで取り込んでいるように感じる。言葉とは元々、そういうものだけど。

【今日考えたこと】 「セクハラ」という言葉には段階があって、低ければ低いほど「あいつが嫌い」と表現すれば良いものになる気がする。「あいつが嫌い」というのは表に出しにくい感情だし、そう感じる自分の方が悪いと思われる可能性もあるけど、「セクハラ」という言葉に置き換えれば見方が変わる

【今日考えたこと】 別に、「なんでもかんでもセクハラとか言ってるんじゃねぇぞ」みたいに女性を非難したいわけではなくて、「セクハラ」という言葉があるせいで、無意識の内に自分の心情を偽れてしまう可能性が存在するかもしれない、という点に、微妙にモヤモヤするという話。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 それがどんなものであれ、他者を寄せ付けないほど圧倒的にそのことについて(理解を伴った)知識を持っていれば、それは「教養」と呼べるものになるのではないかと思うのだけど、そうならないものってあるだろうか?

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「社会」

【今日考えたこと】 例えば、「637円」の会計を「1037円」で支払う場合、多くの人は、「千円札→7円→30円」の順にお金を出す。いつまで経ってもこのお金の出し方は不思議。レジにいる時ふと、頭に浮かぶ思考の5割ぐらいは、「なんでみんなこんなお金の出し方をするんだろう?」だと思う

【今日考えたこと】 僕は「7円→30円→千円札」の順に出す。この出し方の場合、「千円札」を出すまでは「会計可能金額」に到達しないので、「千円札」を出した時点で、双方が、「もうこれで会計していいのだな」という事を了承することが出来る。

【今日考えたこと】 でも、「千円札→7円→30円」の場合、最初に「千円札」を出した時点で既に「会計可能金額」に到達してる。「1000円」も「1007円」も「会計可能金額」だから、「まだ小銭を出してくるのかどうか」ということについて、常時ペンディング状態にある、と言える。

【今日考えたこと】 別に、「千円札→7円→30円」という出し方を嫌悪しているわけではなくて、大多数の人がそういうお金の出し方をする以上、そのやり方にどんな「良いこと」があるのか、そういう出し方で誰が「どんな風に良くなる」のか、未だに理解できないのです。これは本当に、長年の疑問。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 「考える」というのには大きく二種類ある。一つは、「無から生み出すこと」。これは、本当に本当にごく一部の超天才にしか出来ないことだ。同時代に何人いるか、これまでの歴史上に何十人いたか。そういうレベルだと思う。

【今日考えたこと】 もう一方は、「型に当てはめる」だ。外部から取り入れた情報なりを、頭の中の様々な「型」にはめ込んでは反応を見たり、複数の「型」を繋げてみたりという感じ。「頭の回転が早い」とか「頭がキレる」とかは大体、頭の中にある「型」の多さに依存すると思っている

【今日考えたこと】 じゃあ、この「型」はどうやったら増えるのか。それは当然、「自分の頭で色々考えてみる」という経験を経るしかないのだけど、しかしただ「考える」だけでは効率が悪い。だから、「本を読むこと」が最適なのだと思う。読みながら、考えて、頭の中に「型」が蓄えられる。

【今日考えたこと】 これは決して、「フレームワークがうんちゃら」とか「戦略的思考がどうたら」みたいな本を読め、という話ではない。それらの本は、「型」の存在を示唆してはくれるが、「型」を与えてくれるわけではない。いや、与えてくれるかもしれないが、与えられただけの「型」は身につかない

【今日考えたこと】 何かを記憶する際にも、この「型」を意識することは有効だと思う。覚えるべき事柄を「この型に入れる」という意識をして情報を整理していくと(まあ、こういうのは記憶力のいい人は無意識にやってるわけなんだけど)、定着しやすくなる気がする。

【今日考えたこと】 直線的にしか思考が出来ない人は、頭の中に「型」を増やした方がいい。手っ取り早く「型」を有効に使うためには、今の自分の価値観とは真逆な「型」を頭の中に一つ入れておくと、なんというか、考える幅が広がっていいような気がします。



2015/2/27

「思考」

【今日考えたこと】 無形有形を問わず、世の中に存在する様々なものは、最終的に「娯楽」へと終着するのかもしれない。熱力学第二法則のように。そして、エントロピーと同様、「→娯楽」という流れは一方方向であり、「娯楽」から元に戻ることは難しいのかもしれない。

【今日考えたこと】 「本」はかつて、恐らく「知識」や「知恵」や「権威」だっただろう。しかし、徐々に「娯楽」としての存在を増していく。「インターネット」もかつては国防総省か何かの連絡手段だったし、「ゲーム」や「スポーツ」だってその起源は、「戦い」だったり「訓練」だったりしたのだろう

【今日考えたこと】 どんなものも、「娯楽」というステージまで行くと、いっしょくたに「娯楽ステージ」で競わされることになる。この競争率は、非常に高い。どうにかして、そんな競争率の高いステージで戦わなくてもいいような形に持っていければいいんだけど。みたいなことを思う。



2015/2/26

「コミュニケーション」

【今日考えたこと】 「質問」というのは当然、「分からないことを聞く行為」なのだけど、同時に、「ここまでは分かっているということを伝える行為」でもあるから油断ならない。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「言葉」

【今日考えたこと】 未だに、「W主演」とか「両A面」の意味がイマイチよく分からない。



2015/2/25

「思考」

【今日考えたこと】 友人は、「天才」を、「処理能力」と定義するんだけど、僕は「入力から出力に至る過程が理解不能」と定義したい。とはいえ、僕の定義は、「理解不能」という部分が曖昧だから、定義としては弱いんだけど。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 「断言している話や文章」が好まれるのは分かるけど、その断言がどこから(「経験」なのか「思い込み」なのか「知識」なのか「理論」なのかなど)生み出されているかをちゃんと把握できないと、ただ乗せられてしまう。自分がそういう文章を書く場合も同じ危険がある。



2015/2/24

「雑談」

【今日考えたこと】 今日有線で、クマムシの「愛してるんだから」の歌が流れてて、たぶん「愛してるんだから」を初めて耳にしたような気がするんだけど(ネタは見たことない。たぶん)、あれは一体どの辺りがウケてるんでしょうか?

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「雑談」

【今日考えたこと】 スマホで本とか売場を撮るお客さんはいるけど、首から下げた高そうな一眼レフで売り場を撮ってる人がいて(普通のオジサンっぽい感じ)、どう対応すべきか一瞬止まった。一回しか撮らなかったっぽいから何も言わなかったけど。



2015/2/21

「仕事」

【今日考えたこと】 ここ数年で、恐らくMAXレベルで売場のことを絶賛されたので、非常に気分が良い。時々、自分のやり方が<正解の一つ>なのか不安になることがあるんだけど、こういう反応があると頑張れますね。



2015/2/20

「社会」

【今日考えたこと】 女子高生が一日にスマホを使う時間の”平均”は「7時間」という話を聞いて、宇宙人から見たらスマホはある種の「危険伝染病」と認識されるんじゃないだろうか、とさえ思う。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「雑談」

【今日考えたこと】 歩いてると小学生集団に巻き込まれたんだけど、小学生がレギンスを履いてて、別に小学生の脚を見たいとかではなく、そんな子供の頃からレギンス履いてたら大人になってからも履き続けるわなぁ、と残念な気持ちになった。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 状況にもよるだろうけど、「自分に対するアンチの数」は、「自分に対する賛同者の数」にある程度比例する気がしてるので、「アンチが増えてくれたらいいなぁ」と思うことはあるんだけど、実際アンチに取り囲まれるのも大変だろうなと思う。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 ブログに時々コメントをくれる、かなりの本好きの方が、「(本をたくさん読んだことで)即断が出来なくなった」と言っていました。色んな人生・価値観があるということを知れば知るほど、他人の言動や社会のありように色んな可能性を考えてしまうからだ、と。

【今日考えたこと】 その気持ちは分かるなぁ、と思うし、全員が全員そうじゃないにせよ、最近の「脊髄反射だけで感情を表出しているように見える人」はやっぱり、本読んでないからだったりするんだろうか、と思ったり思わなかったり。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「生き方」

【今日考えたこと】 「今までが良すぎただけで、これが普通なのだ」という考え方を積極的に採用しようと思っております。



2015/2/15

「思考」

【今日考えたこと】 「何かが出来る・出来るようになる」というのは、「自分よりもそれが出来る人間」が見えてくるということでもあるから、結果的に「出来る人間」ほど「出来ない」と感じる。「出来ない人間」は、「それが出来る人間」が視界に入ってこないから、結果的に「出来る」と思い込める

【今日考えたこと】 スラムダンクで、山王工業の試合のビデオを見た湘北メンバーの中で、素人である桜木だけが山王工業の強さを理解できなかった、みたいなこと。そういう意味で、「出来る」と思い込めることには、ある種の強さもある。



2015/2/14

「生き方」

【今日考えたこと】 今何か悩みがある人間は、恐らく、どんな環境の中にいても恐らく何らかの悩みを見つけ出すと思うので、悩みを、環境と結びつけて、環境が変わりさえすれば悩みも消える、と考えるのは、たぶん止めた方がいい。



2015/2/12

「コミュニケーション」

【今日考えたこと】 悩み相談を誰かにする時は、相手のタイプを理解することが大事。ポジティブな人に相談する場合、悩みそのものを理解してもらえない可能性は高いかもだけど(ポジティブな人なので)、悩んでること自体がどうでもよくなるようなポジティブな反応をくれるかもしれない

【今日考えたこと】 ネガティブな人に相談する場合、共感するぐらいのことしかできないだろうけど、悩みそのものを深いレベルで理解できる可能性がある。どっちが良いわけじゃないけど、この違いを理解しないと、ミスマッチが起こるかもしれない

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「雑談」

【今日考えたこと】 勉強は、目的がないからこそ楽しい。本を読んでる人が、「なんで本なんか読んでるの?」って聞かれて答えられないのと同じような感じで、勉強も目的がなくやると楽しい。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「仕事」

【今日考えたこと】 誰にでもできる簡単なことほどちゃんとやらないと、「こんなことも出来ないのかよ」と思われてしまうので気をつけないと。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 ハードを買うことなしに、スマホやパソコンで、みんながやってるゲームができるっていうのは、「ゲームをする」って体験や、その言葉の意味を大分変えるなぁ、と思った



2015/2/11

「思考」

【今日考えたこと】 「どうしてサッカーでは手を使ってはいけないの?」と問う子どもは恐らくそう多くはないだろうけど、「どうして分数の割り算はひっくり返すの?」と問う子どもは結構いるだろう。どっちも「人間が作ったルールだ」と思っている僕としては、不思議な話ではある。

【今日考えたこと】 ただ、恐らくそう問う人(子どもに限らず)は、「数学」というものに対して、「人間が作ったものではない」という意味での、ある種の神秘性を感じているのかもしれないなぁ、と妄想する。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「雑談」

【今日考えたこと】 今日は、バイトまでの行き先で交通事故があった。舗道も含めて全部通行が遮断されてたんだけど、その場にいた警察官から”まともな”迂回路の説明がなくて、なんだかモヤモヤした(かなり遠回りすることになってしまった)。



2015/2/7

「生き方」

【今日考えたこと】 ダメな時期は、「じゃあこのダメな感じを最強まで突き詰めてみるか」という「ポジティブ」な思考で突破するのが良い気がする。気がするだけかもしれないけど。



2015/2/5

「思考」

【今日考えたこと】 僕は、「今まで自分が通ってきた道以外を歩いてたら、たぶんもっと早く死んでただろうな」という感覚が常にあるので、昔の判断・決断なんかを後悔することがほとんどない。たまに、そのことを忘れそうになるけど。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「社会」

【今日考えたこと】 今の人たちにとっては、「レビューもないのに、本屋からどうやってみんな本を選んでるわけ?」みたいな感じなのかもしれんな。



2015/2/3

「雑談」

【今日考えたこと】 スタッフが、「あまちゃんの舞台ってどの県だっけ?」「あまちゃんってアイドルを目指す話だっけ?」みたいなことを言っててびっくりする。なんというか、特別アンテナを張らなくても、あれだけ話題になったドラマの情報ってどこかから耳に入って来るような気がするんだけどなぁ。

【今日考えたこと】 とか思ったんだけど、結局、情報って、それがどんなものであれ、「届いていないこと」を前提にした方がいいんだなぁ、と思いました。



2015/2/1

「生き方」

【今日考えたこと】 僕は割と、かなり広い範囲の事柄に「No」って言わない人間なんだけど、それは、「Noという選択肢がきちんとある場合」という前提がある。だから、直接的であろうとなかろうと、「Noという選択肢がない場合」には、Yesって言いたくなくなっちゃう。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 かつては、人類自身が保有していた「能力」が、テクノロジーで置き換えられることに、どうも不安がある。既に、様々なテクノロジーがなければ人類が生きていけないとしたら、それはアンドロイドとどう違うんだろう?



2015/1/31

「思考」

【今日考えたこと】 凄そうに見える人の一部は、「初期状態」を異様に低く見せることで、「現在の状態」をより高く見せるというテクニックを使うので注意しなくてはいけない。理屈としては、黄瀬が青峰の模倣をする際の手法と同じ。黄瀬は別に悪いことしてるわけじゃないけど。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「コミュニケーション」

【今日考えたこと】 レジでのお金の出し方を見ては、一言も「会話」をしない相手のコミュニケーション能力を勝手に推測してる。コミュニケーションって結局、「相手が何をどう受け取るか想像すること」だと思ってるから、例えば、「店員に見やすいように小銭を出す」みたいなことでも本性が出ると思う



2015/1/29

「社会」

【今日考えたこと】 「みんな割と、積極的に何かの奴隷になりたがっているんだろうなぁ」みたいな感想を持つことがある。例えば、数百円の買い物をクレジットカードで買うお客さんを目にした時なんかに。

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

「思考」

【今日考えたこと】 「自信がないという事実」を、もっと肯定的に捉えることができる言葉や価値観を、社会にはびこらせるべきではなかろうか。


2015/1/24

「雑談」

【今日考えたこと】 帯に「必ず読み返したくなる」って書いてあると、一度目さえ読みたくなくなる現象。



2015/1/19

「思考」

【今日考えたこと】 「共感できない」という感想を抱くのは自由だけど、「共感できないからダメ」という評価をするのは怖いな、と感じる。異質な価値観を内側に取り入れる余地があるというのは、大事なことのような気がするんだけどなぁ。



2015/1/14

「雑談」

【今日考えたこと】 「数学セミナー」っていう雑誌を売る。税込1123円。「数学ガール」の挨拶を思い出しました。狙って値段設定してるのかなぁ、「数学セミナー」は。



2015/1/10

「思考」

【今日考えたこと】 人間を含む哺乳類って、海から陸に上ったんだろうし、だったら、どうして海水でも生きられるように進化しなかったんだろう?その方が便利だと思うんだけどなぁ。最初に陸に上がったやつが、「俺はもう海には戻らねぇ」みたいな謎のストイックさを発揮しちゃったりしたんだろうか。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://blacknightgo.blog.fc2.com/tb.php/2832-841ffdab

 | ホーム | 

プロフィール

通りすがり

Author:通りすがり
災害エバノ(災害時に役立ちそうな情報をまとめたサイト)

サイト全体の索引
--------------------------
著者名で記事を分けています

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行~わ行

乃木坂46関係の記事をまとめました
(「Nogizaka Journal」様に記事を掲載させていただいています)

本の感想以外の文章の索引(映画の感想もここにあります)

この本は、こんな人に読んで欲しい!!part1
この本は、こんな人に読んで欲しい!!part2

BL作品の感想をまとめました

管理人自身が選ぶ良記事リスト

アクセス数ランキングトップ50

TOEICの勉強を一切せずに、7ヶ月で485点から710点に上げた勉強法

一年間の勉強で、宅建・簿記2級を含む8つの資格に合格する勉強法

国語の授業が嫌いで仕方なかった僕が考える、「本の読み方・本屋の使い方」

2014の短歌まとめ



------------------------

本をたくさん読みます。
映画もたまに見ます。
短歌をやってた時期もあります。
資格を取りまくったこともあります。
英語を勉強してます。













下のバナーをクリックしていただけると、ブログのランキングが上がるっぽいです。気が向いた方、ご協力お願いします。
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

アフィリエイトです

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
11位
アクセスランキングを見る>>

アフィリエイトです

サイト内検索 作家名・作品名等を入れてみてくださいな

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

2013年ベスト

2013年の個人的ベストです。

小説

1位 宮部みゆき「ソロモンの偽証
2位 雛倉さりえ「ジェリー・フィッシュ
3位 山下卓「ノーサイドじゃ終わらない
4位 野崎まど「know
5位 笹本稜平「遺産
6位 島田荘司「写楽 閉じた国の幻
7位 須賀しのぶ「北の舞姫 永遠の曠野 <芙蓉千里>シリーズ」
8位 舞城王太郎「ディスコ探偵水曜日
9位 松家仁之「火山のふもとで
10位 辻村深月「島はぼくらと
11位 彩瀬まる「あのひとは蜘蛛を潰せない
12位 浅田次郎「一路
13位 森博嗣「喜嶋先生の静かな世界
14位 朝井リョウ「世界地図の下書き
15位 花村萬月「ウエストサイドソウル 西方之魂
16位 藤谷治「世界でいちばん美しい
17位 神林長平「言壺
18位 中脇初枝「わたしを見つけて
19位 奥泉光「黄色い水着の謎
20位 福澤徹三「東京難民


新書

1位 森博嗣「「やりがいのある仕事」という幻想
2位 青木薫「宇宙はなぜこのような宇宙なのか 人間原理と宇宙論」 3位 梅原大吾「勝ち続ける意志力
4位 平田オリザ「わかりあえないことから
5位 山田真哉+花輪陽子「手取り10万円台の俺でも安心するマネー話4つください
6位 小阪裕司「「心の時代」にモノを売る方法
7位 渡邉十絲子「今を生きるための現代詩
8位 更科功「化石の分子生物学
9位 坂口恭平「モバイルハウス 三万円で家をつくる
10位 山崎亮「コミュニティデザインの時代


小説・新書以外

1位 門田隆将「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日
2位 沢木耕太郎「キャパの十字架
3位 高野秀行「謎の独立国家ソマリランド
4位 綾瀬まる「暗い夜、星を数えて 3.11被災鉄道からの脱出
5位 朝日新聞特別報道部「プロメテウスの罠 3巻 4巻 5巻
6位 二村ヒトシ「恋とセックスで幸せになる秘密
7位 芦田宏直「努力する人間になってはいけない 学校と仕事と社会の新人論
8位 チャールズ・C・マン「1491 先コロンブス期アメリカ大陸をめぐる新発見
9位 マーカス・ラトレル「アフガン、たった一人の生還
10位 エイドリアン・べジャン+J・ペタ―・ゼイン「流れとかたち 万物のデザインを決める新たな物理法則
11位 内田樹「下流志向 学ばない子どもたち 働かない若者たち
12位 NHKクローズアップ現代取材班「助けてと言えない 孤立する三十代
13位 梅田望夫「羽生善治と現代 だれにも見えない未来をつくる
14位 湯谷昇羊「「いらっしゃいませ」と言えない国 中国で最も成功した外資・イトーヨーカ堂
15位 国分拓「ヤノマミ
16位 百田尚樹「「黄金のバンタム」を破った男
17位 山田ズーニー「半年で職場の星になる!働くためのコミュニケーション力
18位 大崎善生「赦す人」 19位 橋爪大三郎+大澤真幸「ふしぎなキリスト教
20位 奥野修司「ねじれた絆 赤ちゃん取り違え事件の十七年


コミック

1位 古谷実「ヒミズ
2位 浅野いにお「世界の終わりと夜明け前
3位 浅野いにお「うみべの女の子
4位 久保ミツロウ「モテキ
5位 ニコ・ニコルソン「ナガサレール イエタテール

番外

感想は書いてないのですけど、実はこれがコミックのダントツ1位

水城せとな「チーズは窮鼠の夢を見る」「俎上の鯉は二度跳ねる」

2012年ベスト

2012年の個人的ベストです
小説

1位 横山秀夫「64
2位 百田尚樹「海賊とよばれた男
3位 朝井リョウ「少女は卒業しない
4位 千早茜「森の家
5位 窪美澄「晴天の迷いクジラ
6位 朝井リョウ「もういちど生まれる
7位 小田雅久仁「本にだって雄と雌があります
8位 池井戸潤「下町ロケット
9位 山本弘「詩羽のいる街
10位 須賀しのぶ「芙蓉千里
11位 中脇初枝「きみはいい子
12位 久坂部羊「神の手
13位 金原ひとみ「マザーズ
14位 森博嗣「実験的経験 EXPERIMENTAL EXPERIENCE
15位 宮下奈都「終わらない歌
16位 朝井リョウ「何者
17位 有川浩「空飛ぶ広報室
18位 池井戸潤「ルーズベルト・ゲーム
19位 原田マハ「楽園のカンヴァス
20位 相沢沙呼「ココロ・ファインダ

新書

1位 倉本圭造「21世紀の薩長同盟を結べ
2位 木暮太一「僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?
3位 瀧本哲史「武器としての交渉思考
4位 坂口恭平「独立国家のつくりかた
5位 古賀史健「20歳の自分に受けさせたい文章講義
6位 新雅史「商店街はなぜ滅びるのか
7位 瀬名秀明「科学の栞 世界とつながる本棚
8位 イケダハヤト「年収150万円で僕らは自由に生きていく
9位 速水健朗「ラーメンと愛国
10位 倉山満「検証 財務省の近現代史

小説以外

1位 朝日新聞特別報道部「プロメテウスの罠」「プロメテウスの罠2
2位 森達也「A」「A3
3位 デヴィッド・フィッシャー「スエズ運河を消せ
4位 國分功一郎「暇と退屈の倫理学
5位 クリストファー・チャブリス+ダニエル・シモンズ「錯覚の科学
6位 卯月妙子「人間仮免中
7位 ジュディ・ダットン「理系の子
8位 笹原瑠似子「おもかげ復元師
9位 古市憲寿「絶望の国の幸福な若者たち
10位 ヨリス・ライエンダイク「こうして世界は誤解する
11位 石井光太「遺体
12位 佐野眞一「あんぽん 孫正義伝
13位 結城浩「数学ガール ガロア理論
14位 雨宮まみ「女子をこじらせて
15位 ミチオ・カク「2100年の科学ライフ
16位 鹿島圭介「警察庁長官を撃った男
17位 白戸圭一「ルポ 資源大陸アフリカ
18位 高瀬毅「ナガサキ―消えたもう一つの「原爆ドーム」
19位 二村ヒトシ「すべてはモテるためである
20位 平川克美「株式会社という病

2011年ベスト

2011年の個人的ベストです
小説
1位 千早茜「からまる
2位 朝井リョウ「星やどりの声
3位 高野和明「ジェノサイド
4位 三浦しをん「舟を編む
5位 百田尚樹「錨を上げよ
6位 今村夏子「こちらあみ子
7位 辻村深月「オーダーメイド殺人クラブ
8位 笹本稜平「天空への回廊
9位 地下沢中也「預言者ピッピ1巻預言者ピッピ2巻」(コミック)
10位 原田マハ「キネマの神様
11位 有川浩「県庁おもてなし課
12位 西加奈子「円卓
13位 宮下奈都「太陽のパスタ 豆のスープ
14位 辻村深月「水底フェスタ
15位 山田深夜「ロンツーは終わらない
16位 小川洋子「人質の朗読会
17位 長澤樹「消失グラデーション
18位 飛鳥井千砂「アシンメトリー
19位 松崎有理「あがり
20位 大沼紀子「てのひらの父

新書
1位 「「科学的思考」のレッスン
2位 「武器としての決断思考
3位 「街場のメディア論
4位 「デフレの正体
5位 「明日のコミュニケーション
6位 「もうダマされないための「科学」講義
7位 「自分探しと楽しさについて
8位 「ゲーテの警告
9位 「メディア・バイアス
10位 「量子力学の哲学

小説以外
1位 「死のテレビ実験
2位 「ピンポンさん
3位 「数学ガール 乱択アルゴリズム
4位 「消された一家
5位 「マネーボール
6位 「バタス 刑務所の掟
7位 「ぐろぐろ
8位 「自閉症裁判
9位 「孤独と不安のレッスン
10位 「月3万円ビジネス
番外 「困ってるひと」(諸事情あって実は感想を書いてないのでランキングからは外したけど、素晴らしい作品)