黒夜行

>>短歌

短歌ください 君の抜け殻篇(穂村弘)

今回の記事は、感想というよりは、ちょっとした報告、という感じです。

最近、「短歌ください 君の抜け殻篇」という本が発売になりました。これは、月刊誌「ダ・ヴィンチ」で穂村弘がコーナーを持っている「短歌ください」を書籍化したものです。穂村弘が一般の人から短歌を募集し、それを講評するようなコーナーです。

この本の中に、僕が作った短歌が二首掲載されています。ありがたいことです。

【「絶対」と名付けた犬に行き先を決めてもらってやっと進める】(P122)

【真空で死なない虫がいる そんな些細なことでまだ生きられる】(P146)

僕は、それまで短歌など作ったこともなく、読んだことさえほとんどなかったのに、2014年の1月から唐突に短歌を始めてみました。色々あって、ずっと続けてきた読書を一旦止めてみるか、と思い立ちまして、じゃあ何をしようか、と考え始めました。前の職場のスタッフに聞いてみたところ、俳句とか短歌がいいんじゃない?というアイデアが出てきました。

そう言われた時点で、俳句にも短歌にもまるで興味はなかったですが、とりあえず千野帽子の「俳句いきなり入門」(感想はこちら)という本を読んでみました。その本が結構面白くて、超絶初心者でもなんかやれそうだ、と思わせてくれました。ただ俳句は、季語や切れ字などルールが多くて難しそうだなと思ったので、じゃあ短歌だなと決めたのでした。

ちゃんと数えたわけではありませんけど、一年間で恐らく700~1000首ぐらいは作ったんじゃないかな、と思います。当時作った短歌の中から、自分なりに良く出来たと思うもの、印象深いものをまとめた「2014の短歌まとめ」という記事も以前書いたので見てみてください。

自分でも時々見返してみると、よくこんなん考えたな、と思えてきます。短歌をやっていた年は、本当にひたすら短歌のことを考え続けていたなぁ、と。作り方なんてまるで分からない頃から、とりあえず分からないなりに作りまくることで、それなりの歌も作れるようになるものだな、と。なんだかんだ、雑誌に掲載していただいた歌もありますし。凄く面白かったです。また本を読みはじめたり、環境が変わったりと、短歌は一年で止めてしまったけど、またやりたいなぁ、と思ったりします。

「短歌ください」を見てみるとわかりますが、結構若い世代の人の投稿が多いです。20代30代の投稿が結構な割合を占めています。僕が短歌をやっていた頃、ネット上で様々に短歌を投稿する場がありましたけど、そこでも若い世代の人が多かった印象がありました。俳句や短歌というと、年配の方の趣味、というイメージがあるかもしれませんけど、ネットが普及したことで短歌をやれる場がかなり増えたのでしょう。短歌は31文字という短さだからSNSとも相性がいいし、作り手の顔が見えない方が純粋に歌を評価しやすくなるという側面もあるだろうから、ネットで歌会をやるというのは環境として良いのだろうと思います。

難しそうなイメージがあるかもしれませんけど、短歌は本当に、「五七五七七」以外のルールはないと言っていいです。その文字数の中に言葉を収めて、そしてその中で何を表現するか、という遊びなので、やったことがない、という人も気軽にチャレンジしてみてください。

ネットで歌会に参加したい、という方は、まず「うたの日」というサイトを覗いて見て下さい。毎日歌会が開かれていて、誰でも参加できます。作った短歌がその日の内に評価される、という環境はそうそうないので、短歌を作り続けるモチベーションを維持しやすいと思います。短歌をやっている人のサイトへのリンクや、関連ツイートやツイッターアカウントも分かるので、ネットで短歌を始めたいという人の良いガイドになると思います。


「短歌ください 君の抜け殻篇」の話に戻ろうと思います。
僕の歌に穂村弘がつけてくれた講評も引用してみようと思います。

【「絶対」と名付けた犬に行き先を決めてもらってやっと進める】
『私も言葉を持たない「犬」や猫の行動の確かさに憧れることがあります。言葉で考えれば考えるほど、判断の精度が下がっていくような気がして。と云いつつ、「絶対」という「名付け」もまた言葉によるもの。』

【真空で死なない虫がいる そんな些細なことでまだ生きられる】
『想像を超えた生き物が実在する。そう思うことで閉塞感が薄らぐ。まだ見ぬ世界の可能性が広がるのでしょう』

嬉しいですね。ありがたいです。

短歌が面白いなと思うのは、作り手の意図とは違う受け取られ方をしても、それはまた面白い、ということです。例えば【「絶対」と名付けた犬に行き先を決めてもらってやっと進める】の歌は、僕の感覚では、「やっと進める」主体(主体というのは、歌の中の主人公、ぐらいの意味です)の弱さの方に力点を置いているつもりでした。ただ穂村弘氏はこの歌を、言葉を持たない犬の強さ、に力点を置いて読んでくれているように思います。

短歌を作り、それが評価される、という経験を繰り返すと、自分自身と他者との価値観の差異を意識することが出来る。僕らはみんな、自分なりの常識を持っていて、普段はそれを意識することはない。でも、短歌という、三十一文字しかない表現を作って提示し、そしてその受け取られ方を知ることで、自分が持っている常識が他人の持っている常識と違うのだと気付かされる瞬間がある。短く、いかようにでも受け取れる短歌という表現だからこそ、差異が浮き彫りになる。

前述した「俳句いきなり入門」の中には、「他人の句を読んで投票し、句評すること」ことにこそ俳句という活動の真髄がある、というような趣旨の文章があります。極端に言えば、俳句を作らなくても俳句という活動に関われるのだ、と。これは僕も実感していて、自分で作れなくても、他者の俳句や短歌を取り込んで、どう感じたのかを文章にすることで、自分自身にも作り手にも価値をもたらすことが出来る、という点が面白いなと思います。

僕はもう止めてしまってるからあんまり説得力はないかもしれないけど、短歌はとても面白いので、今まるで興味がない、という人も、触れたり作ったり評価したりしてみてほしいなと思います。
スポンサーサイト

2014の短歌まとめ

一年間、短歌を作り続けました。ちゃんと数えてはないですけど、700首~1000首ぐらいは作ったんじゃないかなと思います。その中から、評価してもらえた歌、自分が気に入っている歌なんかを、コメント付きでだらだらと書いてみます。


この年、僕が大変お世話になったサイトが「うたの日」です。誰でも参加できる短歌投稿サイトです。カレンダーの日付の部分をクリックすると、歌会に参加できます。


追記)
穂村弘「短歌ください 君の抜け殻篇」の感想も読んでみてください。

MORE »

バック転の発音しない「ッ」みたいな私は声を上げて泣かない

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:七)身代金70万と聞かされてちょっと不満気な顔を見せた



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


ドーナツの穴を食べてるようでした…彼と結婚していた日々は
(8/29 憎い http://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=151)



Ⅲ その他の自作短歌


(お題:後)バック転の発音しない「ッ」みたいな私は声を上げて泣かない(うたらば採用)



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


美味しいと頬ばる子らの箸すすみ木陰の妖精にも一つ ほれ
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6194988
(上の句:知己凛さん、下の句:黒夜行)

ガザ地区で少年がもぐ林檎には弾も未来も映りはしない

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:射)買ってきたよ射手座のキミの運勢をズバンと上げるパスタマシンを



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


ガザ地区で少年がもぐ林檎には弾も未来も映りはしない
(8/28 艶 http://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=150)



Ⅲ その他の自作短歌


(お題:回)新人は回るらしいし社長なら「ルンバ!ルンバ!」と小躍りしそう



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


メニューには載らぬはずだと知りながら
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6199662
(上の句:黒夜行)

渾身の勝負下着が「網戸感半端ないな」と爆笑される

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:網)渾身の勝負下着が「網戸感半端ないな」と爆笑される



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


碇には渚が似合う荒波はそっと無言の時間を埋める
(8/27 渚 http://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=149)



Ⅲ その他の自作短歌


心臓に近い血管に詰まってた言葉がスッと流れ始める



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


空き缶と静かに過ごす待ち時間紫煙とともに舞いたい気分
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6195013
(上の句:クニコさん、下の句:黒夜行)

荒れた手でよしもとばなな『キッチン』の12代目の表紙を撫でる

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:絶対)我が姉が絶対零度の眼差しで見てたあの娘の「お父様すごぉい」



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


壁に貼りついたみかんの皮のあり(きっと何かの乳首であろう)
(8/26 フルーツ http://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=148)



Ⅲ その他の自作短歌


(お題:果物)荒れた手でよしもとばなな『キッチン』の12代目の表紙を撫でる



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


後悔をS字カーブで振り落とし「恋なんてもう勝てるか 運だ!」
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6194991
下の句→平仮名 「こうかい」を振り落として
(上の句:白猫喫茶店さん、下の句:黒夜行)

「ねぇあなた、名前は?」「私、綾波レイ。あなたは?」「私も綾波レイよ」

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:焼)焼け跡を見る 我が辞書に載っていた言葉ボロボロ崩れ落つ音



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


封筒で渡す文化の絶えゆけば父の威厳の細くなりけり
(8/25 給料 http://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=147)



Ⅲ その他の自作短歌


(お題:名前)「ねぇあなた、名前は?」「私、綾波レイ。あなたは?」「私も綾波レイよ」



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


覗くだけ鶴の背に声掛けはせぬ
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6199661
(上の句:黒夜行)

経験の差でしょうか まだTバックを履いてはいけない気がするのです

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:銘)コンニャクでもつまらぬものでも斬ってみたいこの銘刀の切れ味よいざ



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


経験の差でしょうか まだTバックを履いてはいけない気がするのです
(8/23 処女 http://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=145)



Ⅲ その他の自作短歌


全開にした窓を背に泣く君が午後の予感に飛び出していく



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


音もなく空から垂れる白いやつには構わずに振る剣の音
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6194989
(上の句:ゆるゆるさん、下の句:黒夜行)

じいちゃんの抜け殻を見た子供らは蝉の抜け殻を”股引き”と呼ぶ

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:側)側転が出来るってだけでヒーローでいられた日々を懐かしむ夜



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


じいちゃんの抜け殻を見た子供らは蝉の抜け殻を”股引き”と呼ぶ
(8/22 蝉 http://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=144)



Ⅲ その他の自作短歌


(お題:名前)「妻夫木」とか「孫子」とかって凄いよね「兄姉」「父母」とかいないかな?



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


翼だけ渡して僕はトビウオに
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6198617
(上の句:黒夜行)

はちみつで車が動く星ならば「排気ガス」とは呼ばないだろう

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:排)排他的経済水域のことまで考慮できるのはちょっと出来すぎ



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


はちみつで車が動く星ならば「排気ガス」とは呼ばないだろう
(8/21はちみつhttp://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=143)



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


だきしめて。ポラリスに叫んでみても「永遠」という字はなぞれないまま
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6194993
(上の句:月々紛、下の句:黒夜行)

釣り竿の先端を食む馬がおり鞍を背負いし魚がいる夏

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:沼)魚沼産コシヒカリ使用オムライス 故郷の味はケチャップに消え



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


釣り竿の先端を食む馬がおり鞍を背負いし魚がいる夏
(8/20 釣り http://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=142)



Ⅲ その他の自作短歌


両の手で首締め付ける億分の一だけ奴を知った気になる



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


手作りのUFOに乗り銀河旅行無重力とは言いがたいけど
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6194994
(上の句:ゆるゆるさん、下の句:黒夜行)

古池や蛙飛び込む水飛沫はごろもフーズのCMに似て

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:倉)倉庫でもクレオパトラが住んでたら宮殿みたいに思えるのかも



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


古池や蛙飛び込む水飛沫はごろもフーズのCMに似て
(8/19 俳句 http://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=141)



Ⅲ その他の自作短歌


√2で作った街は壊れてく微かにガウスの匂いを残し



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


コマ送りしなきゃ見えないキミの笑み
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6198615
(上の句:黒夜行)

「まえのくるまおってください!」助手席のドアを開けつつ息子が叫ぶ

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:畑)こだわりはライ麦畑に捨ててきて何ならザクも捨ててきちゃえば?



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


「まえのくるまおってください!」助手席のドアを開けつつ息子が叫ぶ
(8/18タクシーhttp://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=140)



Ⅲ その他の自作短歌


(お題:虫)カフカじゃない!俺はカフカじゃないんだよ!信じてくれよカフカじゃないんだ!



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


君を追う心臓薔薇の芽が育ちタクトに絡む蔦 伸びやかに
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6195080
(上の句:悠さん、下の句:黒夜行)

雛壇の最後列の芸人が居間で寝転ぶ僕を見ている

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:惨)惨憺たる結果はいつも耳を過ぐ謝るだけで消えちゃうんだし



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


雛壇の最後列の芸人が居間で寝転ぶ僕を見ている(1位)
(8/17 雛 http://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=139)



Ⅲ その他の自作短歌


(お題:椅子)目を瞑り椅子に座って覚えたての呪文唱えるような休日



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


朝来てもまだ痛いよねえどうして 神様ちょっと風邪気味みたい
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6195007
(上の句:月々紛さん、下の句:黒夜行)

性行為・射精・侵入 ダダダダーーーーーーン 運命はかく世界に宿る

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:芸術)万が一芸術寄りの体としてもここでは手は繋げない



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


太線で描かれている国境の線を地道に砂ケシで消す
(8/15 平和 http://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=137)



Ⅲ その他の自作短歌


(お題:運)性行為・射精・侵入 ダダダダーーーーーーン 運命はかく世界に宿る



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


寒空の彼方に熱い想い寄せ煮込むスープに不時着若葉
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6195006
(上の句:知己凛さん、下の句:黒夜行)

けばけばしいベッドの上で”サトラレ”の彼女の”声”に萎えそうになる

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:照)照れなくていいって誰も見てないよ(だってあなたは見てるじゃないの)



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


けばけばしいベッドの上で”サトラレ”の彼女の”声”に萎えそうになる
(8/14 意識 http://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=136)



Ⅲ その他の自作短歌


(お題:電車)先生に叱られたって逃げるだけ電車が僕をヒーローにする



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


旅鳥と彼岸桜で待ち合わせ数学者さえ解けぬ速度で
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6195082
(上の句:悠さん、下の句:黒夜行)

会えばまだ昔のまんま呼べるけどテレビの君はうまく呼べない

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:藍)藍色に染まった指で傘を差すあなたの真似をしてるんじゃない



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


会えばまだ昔のまんま呼べるけどテレビの君はうまく呼べない
(うたの人2 人気 
http://nono.php.xdomain.jp/hito/page.php?id=2)



Ⅲ その他の自作短歌


字余りは禁止ではなくあくまでも道路標識みたいなものです



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


的を射た慰めはもうウンザリで
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6198613
(上の句:黒夜行)

あかねさすウルトラマンが帰るまで後ろ姿をずっと見ている

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:岬)朝陽差す岬に停まる蟹工船僕が使える唯一の切り札



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


パパのウソにダマされているフリをする右手の王冠を握りしめる
(8/13 王 http://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=135)



Ⅲ その他の自作短歌


あかねさすウルトラマンが帰るまで後ろ姿をずっと見ている



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


後ろから目かくしされて振りむけばまだ文読めぬ娘の筆跡
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6195079
(上の句:白石フランソワ、下の句:黒夜行)

仰向けで空見上げれば点描画しずくを落とす絵筆を探す

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:センター)覚えとらん!センター試験の点なんかそんな自慢しかない五十路よ



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


いつ知っただろう?中学に入るとランドセルを使わなくなるって
(8/12 いつ http://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=134)



Ⅲ その他の自作短歌


仰向けで空見上げれば点描画しずくを落とす絵筆を探す



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


引き出しの第二ボタンが音をたてよみがえる彼の手首の匂い
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6195076
(上の句:白猫喫茶店、下の句:黒夜行)

リラックスの定義は椅子のデザインと君の吐息の温度に宿る

Ⅰ 「題詠blog2014」(http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2014)の100のお題から
  (結局エントリーはせず)


(お題:持)金持ちを目指した日々は輝きてたどり着いたらすぐ色褪せる



Ⅱ 「うたの日」(http://utanohi.exout.net/index.html)に投稿した作品


雨粒で滲んだ「-」が「+」に見えるみたいにやり直さない?
(8/11 +- http://nono.php.xdomain.jp/page.php?id=133)



Ⅲ その他の自作短歌


(お題:椅子)リラックスの定義は椅子のデザインと君の吐息の温度に宿る



Ⅳ 「連歌の花道」(http://renga57577.bbs.fc2.com/)に投稿した作品


絶対に泣き止むはずの子守歌
http://renga57577.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6198612)
(上の句:黒夜行)

 | ホーム |  »

プロフィール

通りすがり

Author:通りすがり
災害エバノ(災害時に役立ちそうな情報をまとめたサイト)

サイト全体の索引
--------------------------
著者名で記事を分けています

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行~わ行

乃木坂46関係の記事をまとめました
(「Nogizaka Journal」様に記事を掲載させていただいています)

本の感想以外の文章の索引(映画の感想もここにあります)

この本は、こんな人に読んで欲しい!!part1
この本は、こんな人に読んで欲しい!!part2

BL作品の感想をまとめました

管理人自身が選ぶ良記事リスト

アクセス数ランキングトップ50

TOEICの勉強を一切せずに、7ヶ月で485点から710点に上げた勉強法

一年間の勉強で、宅建・簿記2級を含む8つの資格に合格する勉強法

国語の授業が嫌いで仕方なかった僕が考える、「本の読み方・本屋の使い方」

2014の短歌まとめ



------------------------

本をたくさん読みます。
映画もたまに見ます。
短歌をやってた時期もあります。
資格を取りまくったこともあります。
英語を勉強してます。













下のバナーをクリックしていただけると、ブログのランキングが上がるっぽいです。気が向いた方、ご協力お願いします。
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

アフィリエイトです

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
11位
アクセスランキングを見る>>

アフィリエイトです

サイト内検索 作家名・作品名等を入れてみてくださいな

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

2013年ベスト

2013年の個人的ベストです。

小説

1位 宮部みゆき「ソロモンの偽証
2位 雛倉さりえ「ジェリー・フィッシュ
3位 山下卓「ノーサイドじゃ終わらない
4位 野崎まど「know
5位 笹本稜平「遺産
6位 島田荘司「写楽 閉じた国の幻
7位 須賀しのぶ「北の舞姫 永遠の曠野 <芙蓉千里>シリーズ」
8位 舞城王太郎「ディスコ探偵水曜日
9位 松家仁之「火山のふもとで
10位 辻村深月「島はぼくらと
11位 彩瀬まる「あのひとは蜘蛛を潰せない
12位 浅田次郎「一路
13位 森博嗣「喜嶋先生の静かな世界
14位 朝井リョウ「世界地図の下書き
15位 花村萬月「ウエストサイドソウル 西方之魂
16位 藤谷治「世界でいちばん美しい
17位 神林長平「言壺
18位 中脇初枝「わたしを見つけて
19位 奥泉光「黄色い水着の謎
20位 福澤徹三「東京難民


新書

1位 森博嗣「「やりがいのある仕事」という幻想
2位 青木薫「宇宙はなぜこのような宇宙なのか 人間原理と宇宙論」 3位 梅原大吾「勝ち続ける意志力
4位 平田オリザ「わかりあえないことから
5位 山田真哉+花輪陽子「手取り10万円台の俺でも安心するマネー話4つください
6位 小阪裕司「「心の時代」にモノを売る方法
7位 渡邉十絲子「今を生きるための現代詩
8位 更科功「化石の分子生物学
9位 坂口恭平「モバイルハウス 三万円で家をつくる
10位 山崎亮「コミュニティデザインの時代


小説・新書以外

1位 門田隆将「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日
2位 沢木耕太郎「キャパの十字架
3位 高野秀行「謎の独立国家ソマリランド
4位 綾瀬まる「暗い夜、星を数えて 3.11被災鉄道からの脱出
5位 朝日新聞特別報道部「プロメテウスの罠 3巻 4巻 5巻
6位 二村ヒトシ「恋とセックスで幸せになる秘密
7位 芦田宏直「努力する人間になってはいけない 学校と仕事と社会の新人論
8位 チャールズ・C・マン「1491 先コロンブス期アメリカ大陸をめぐる新発見
9位 マーカス・ラトレル「アフガン、たった一人の生還
10位 エイドリアン・べジャン+J・ペタ―・ゼイン「流れとかたち 万物のデザインを決める新たな物理法則
11位 内田樹「下流志向 学ばない子どもたち 働かない若者たち
12位 NHKクローズアップ現代取材班「助けてと言えない 孤立する三十代
13位 梅田望夫「羽生善治と現代 だれにも見えない未来をつくる
14位 湯谷昇羊「「いらっしゃいませ」と言えない国 中国で最も成功した外資・イトーヨーカ堂
15位 国分拓「ヤノマミ
16位 百田尚樹「「黄金のバンタム」を破った男
17位 山田ズーニー「半年で職場の星になる!働くためのコミュニケーション力
18位 大崎善生「赦す人」 19位 橋爪大三郎+大澤真幸「ふしぎなキリスト教
20位 奥野修司「ねじれた絆 赤ちゃん取り違え事件の十七年


コミック

1位 古谷実「ヒミズ
2位 浅野いにお「世界の終わりと夜明け前
3位 浅野いにお「うみべの女の子
4位 久保ミツロウ「モテキ
5位 ニコ・ニコルソン「ナガサレール イエタテール

番外

感想は書いてないのですけど、実はこれがコミックのダントツ1位

水城せとな「チーズは窮鼠の夢を見る」「俎上の鯉は二度跳ねる」

2012年ベスト

2012年の個人的ベストです
小説

1位 横山秀夫「64
2位 百田尚樹「海賊とよばれた男
3位 朝井リョウ「少女は卒業しない
4位 千早茜「森の家
5位 窪美澄「晴天の迷いクジラ
6位 朝井リョウ「もういちど生まれる
7位 小田雅久仁「本にだって雄と雌があります
8位 池井戸潤「下町ロケット
9位 山本弘「詩羽のいる街
10位 須賀しのぶ「芙蓉千里
11位 中脇初枝「きみはいい子
12位 久坂部羊「神の手
13位 金原ひとみ「マザーズ
14位 森博嗣「実験的経験 EXPERIMENTAL EXPERIENCE
15位 宮下奈都「終わらない歌
16位 朝井リョウ「何者
17位 有川浩「空飛ぶ広報室
18位 池井戸潤「ルーズベルト・ゲーム
19位 原田マハ「楽園のカンヴァス
20位 相沢沙呼「ココロ・ファインダ

新書

1位 倉本圭造「21世紀の薩長同盟を結べ
2位 木暮太一「僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?
3位 瀧本哲史「武器としての交渉思考
4位 坂口恭平「独立国家のつくりかた
5位 古賀史健「20歳の自分に受けさせたい文章講義
6位 新雅史「商店街はなぜ滅びるのか
7位 瀬名秀明「科学の栞 世界とつながる本棚
8位 イケダハヤト「年収150万円で僕らは自由に生きていく
9位 速水健朗「ラーメンと愛国
10位 倉山満「検証 財務省の近現代史

小説以外

1位 朝日新聞特別報道部「プロメテウスの罠」「プロメテウスの罠2
2位 森達也「A」「A3
3位 デヴィッド・フィッシャー「スエズ運河を消せ
4位 國分功一郎「暇と退屈の倫理学
5位 クリストファー・チャブリス+ダニエル・シモンズ「錯覚の科学
6位 卯月妙子「人間仮免中
7位 ジュディ・ダットン「理系の子
8位 笹原瑠似子「おもかげ復元師
9位 古市憲寿「絶望の国の幸福な若者たち
10位 ヨリス・ライエンダイク「こうして世界は誤解する
11位 石井光太「遺体
12位 佐野眞一「あんぽん 孫正義伝
13位 結城浩「数学ガール ガロア理論
14位 雨宮まみ「女子をこじらせて
15位 ミチオ・カク「2100年の科学ライフ
16位 鹿島圭介「警察庁長官を撃った男
17位 白戸圭一「ルポ 資源大陸アフリカ
18位 高瀬毅「ナガサキ―消えたもう一つの「原爆ドーム」
19位 二村ヒトシ「すべてはモテるためである
20位 平川克美「株式会社という病

2011年ベスト

2011年の個人的ベストです
小説
1位 千早茜「からまる
2位 朝井リョウ「星やどりの声
3位 高野和明「ジェノサイド
4位 三浦しをん「舟を編む
5位 百田尚樹「錨を上げよ
6位 今村夏子「こちらあみ子
7位 辻村深月「オーダーメイド殺人クラブ
8位 笹本稜平「天空への回廊
9位 地下沢中也「預言者ピッピ1巻預言者ピッピ2巻」(コミック)
10位 原田マハ「キネマの神様
11位 有川浩「県庁おもてなし課
12位 西加奈子「円卓
13位 宮下奈都「太陽のパスタ 豆のスープ
14位 辻村深月「水底フェスタ
15位 山田深夜「ロンツーは終わらない
16位 小川洋子「人質の朗読会
17位 長澤樹「消失グラデーション
18位 飛鳥井千砂「アシンメトリー
19位 松崎有理「あがり
20位 大沼紀子「てのひらの父

新書
1位 「「科学的思考」のレッスン
2位 「武器としての決断思考
3位 「街場のメディア論
4位 「デフレの正体
5位 「明日のコミュニケーション
6位 「もうダマされないための「科学」講義
7位 「自分探しと楽しさについて
8位 「ゲーテの警告
9位 「メディア・バイアス
10位 「量子力学の哲学

小説以外
1位 「死のテレビ実験
2位 「ピンポンさん
3位 「数学ガール 乱択アルゴリズム
4位 「消された一家
5位 「マネーボール
6位 「バタス 刑務所の掟
7位 「ぐろぐろ
8位 「自閉症裁判
9位 「孤独と不安のレッスン
10位 「月3万円ビジネス
番外 「困ってるひと」(諸事情あって実は感想を書いてないのでランキングからは外したけど、素晴らしい作品)